どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

ネコのドクター小麦島の冒険」 あんれいさんの声

ネコのドクター小麦島の冒険 作:南部 和也
絵:さとうあや
出版社:福音館書店
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784834023381
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,039
みんなの声 総数 2
「ネコのドクター小麦島の冒険」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ジョンの生い立ちが明らかに♪

    「ネコのタクシー」「ネコのタクシーアフリカへ行く」の姉妹本です。
    上記2冊をとても楽しく読んだあと、この本があることを知って、早速手にとって見ました。

    今回の主役は、ネコのタクシー・トムのお父さん、ジョンなんです。
    「アフリカ」でジョンはちらっと登場したのですが、そのキャラはなかなか強烈でした(笑)。
    普通のネコだったジョンがどういう経緯をたどって「ドクター」になったのかが、この本で明かされています。

    博士の家に住んでお手伝いをしていたジョンが、ひょんなことから街で起きている不思議な事件に気づきます。
    博士の代わりにその事件を調べることになったジョン、その原因とあたりをつけた「小麦島」へ調査にでかけます・・・。

    しっかりしたストーリーで、お話もどんどん展開していきます。
    「ネコのタクシー」に比べるとお話がかなり複雑なので、自分で読むなら小学校中学年くらいでしょうか?
    でも、不思議な謎、そしてジョンの着実な調査で少しずつ真実が明らかになっていく過程はわくわくします。

    このシリーズは息子ともどもとても面白く読めましたので、さらに続くといいなぁと思っています。

    投稿日:2010/11/04

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ネコのドクター小麦島の冒険」のみんなの声を見る

「ネコのドクター小麦島の冒険」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット