日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

おしゃべりどうぶつえん」 レイラさんの声

おしゃべりどうぶつえん 作:あべ まいこ
絵:高畠 那生
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784871101684
評価スコア 4
評価ランキング 22,592
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • もゆちゃんと動物達

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    もゆちゃんはお父さんが飼育係なので、動物園でお手伝いをするのです。
    そのもゆちゃんが綴った日記風のおはなしです。
    それだけに、動物園を体感できますよ。
    文章も比較的多いので、読み聞かせというよりは、
    じっくりと読んで、高畠那生さんの味わい深い絵も味わってほしいですね。
    ゾウのうんちでびっくりして、えさ作りの様子も生き生きと描写されています。
    テナガザルの赤ちゃんにいたっては、母親の病気中うちで預かるんですよ。
    もちろん、動物園に帰る前日には一緒に寝るのです。
    動物達と会話できるほどの、もゆちゃんの姿が素晴らしいです。
    とてもリアリティがあるので、ちょっと気になって調べたら、
    ほとんど作者の実体験が基になっているようです。
    ゾウのアサコ、キリンのタミオ、ラクダのコブオ、テナガザルのモモコ・・・。
    作者の回想文にも登場していました。
    この動物園はどうやら北海道の旭山動物園のようですし、
    もしかして、作者は、あの、あべ弘士さんの娘さんでしょうか。
    ちょっと、掘り出し物を見つけた気分です。

    投稿日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おしゃべりどうぶつえん」のみんなの声を見る

「おしゃべりどうぶつえん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット