話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おひさまがしずむ よるがくる」 ジュンイチさんの声

おひさまがしずむ よるがくる 作:ローラ・ルーク
絵:ノリス・カーン
出版社:福音館書店
税込価格:\1,320
発行日:1996年
ISBN:9784834013931
評価スコア 4
評価ランキング 24,599
みんなの声 総数 9
「おひさまがしずむ よるがくる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • おやすみなさいの絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    1994年のアメリカの作品。
    おやすみなさいの儀式を描いた作品です。
    「〇〇〇
    かあさんが いうの」
    という繰り返しが続くのですが、その言い回しが良い感じです。
    原文で、どう表現されていたのか?知りたいところ。
    絵は、とても特徴的なラフな感じの絵調で、暖色から寒色へと変えることで就寝を誘う効果を醸し出しています。
    就寝前の作品は数多いので、選択肢の1つになる作品だと思います。
    ただ、川の字になって寝る本と違い、ママがおやすみと言って、子供が1人で寝る行為に違和感を一寸覚えるかも知れません。

    投稿日:2012/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おひさまがしずむ よるがくる」のみんなの声を見る

「おひさまがしずむ よるがくる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えがしらみちこさんの絵本「あめふりさんぽ」 雨の日でも気分を上げる1アイテムに

みんなの声(9人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット