話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

雪のかえりみち」 capellaさんの声

雪のかえりみち 作:藤原一枝
絵:はた こうしろう
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784265034581
評価スコア 4.74
評価ランキング 998
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く
  • 長い雪の一日

    あまり、大雪など降らない都会で、たまに驚くほど雪が降ることがあります。子供たちは、おおはしゃぎになります。
    このお話も、雪が降り始めて、はしゃぎますが、帰り道で、なんだか不安になったりします。
    突然の雪で、交通網も乱れ、いつもと違う気持ちになってしまう雪の日。そんな様子が、しみじみとと伝わってきます。
    雪の降る街を、を歌ってくれたお兄さんや手袋をはめてくれたおばさん、
    3歳と6歳の時の思い出、、みんな無事に帰って、暖かい部屋で今日のことを話せるときの満ち足りた気分など、伝わってくるものがたくさんある絵本です。

    投稿日:2017/03/16

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「雪のかえりみち」のみんなの声を見る

「雪のかえりみち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット