まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いわしくん」 ムースさんの声

いわしくん 作・絵:菅原 たくや
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1993年
ISBN:9784579403387
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,923
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く
  • 一匹の魚の一生から生態系が見えてくる

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     一匹のいわしの人生劇場ともいえる一冊。日本の海で生まれ、捕獲され、店頭に並び、買われて、食べられて…いわしくんに起こるできごとが、1ページずつシンプルに描かれていて小気味いい作品です。最後に再び、思い通りの生き方が実現できるところなど、生き物の悲しさ、素晴らしさが伝わってきて思わずホロリ。
     息子(8歳)は、最後のページに何かを感じるようです。簡潔に表されているからこそ感じるものが強いようで、小学校高学年になる友人の息子さんも、やはり最後のページをじっと見つめていました。
     いわしくんの大きな目が、愛くるしく印象的です。

    投稿日:2002/10/29

    参考になりました
    感謝
    4

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いわしくん」のみんなの声を見る

「いわしくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット