オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

役にたつって、嬉しい!
オオイシさんのように、役にたつって、朝…

月ようびはなにたべる?−アメリカのわらべうた」 ムースさんの声

月ようびはなにたべる?−アメリカのわらべうた 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年05月
ISBN:9784033276007
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,889
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く
  • 食べ物がたくさん登場しておなかいっぱい

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     内容自体は、米国でよく歌われていたわらべ歌を絵本にしたものでとてもシンプル。見開きページに一週間ごと、月曜日から日曜日まで動物たちが食べ物と一緒に登場します。最後のページの日曜日の夕食は、いろいろな子供たちが集まっての会食。娘(3歳)はこのページが大好きです。
     最初は、あまりにもシンプル過ぎるのでは?と思ったけれど、子供は食べ物の登場する絵本がとにかく好きです。「ママ、歌おう!」とリクエストされる回数の多いのが、この絵本。シンプルさがいいのか、歌がいいのか…。そう、やはり、歌って読むことは大きな魅力のようです。
     友人にこの絵本を薦めたところ、「歌えないから…」と言われてしまったのですが、それは残念! こんな風に一週間の食べ物の歌があるなんて、楽しいではないですか。米国の幼稚園(義務教育1年目が幼稚園。日本の年長さんに当たります)では「食べ物・栄養」の授業をするときに、この作品を利用することもあるようです。
     巻末に楽譜が付いています。

    投稿日:2002/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「月ようびはなにたべる?−アメリカのわらべうた」のみんなの声を見る

「月ようびはなにたべる?−アメリカのわらべうた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット