まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

コロボックル物語(1) だれも知らない小さな国」 風の秋桜さんの声

コロボックル物語(1) だれも知らない小さな国 著者:佐藤 さとる
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1985年02月
ISBN:9784061190757
評価スコア 4.86
評価ランキング 64
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 時間がたつのも忘れて・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    久しぶりに読みました
    高校生のころに読んでずっとそのままでしたが、やはり感動は全く薄らいでいません
    昔から伝わる「こぼしさま」もしかしたらと背高さん「コロボックル」とではと調査
    この順序立てがリアルで、自分の周りにもコロボックルが存在しても全く疑う余地がないとさえ感じます

    見えないからいないは理由にならないのです
    時間がたつのも忘れて読みふけったしまいました

    やはり童話界の巨匠だ!
    もっと続きが読みたいと思う反面、自由に自分でも想像できる物語が頭の中をめぐるようです

    投稿日:2011/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「コロボックル物語(1) だれも知らない小さな国」のみんなの声を見る

「コロボックル物語(1) だれも知らない小さな国」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / からすのパンやさん / だるまさんが / くっついた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おしいれのぼうけん / ねえ、どれがいい?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット