クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

コロボックル物語(1) だれも知らない小さな国」 花ぶらんこさんの声

コロボックル物語(1) だれも知らない小さな国 著者:佐藤 さとる
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1985年02月
ISBN:9784061190757
評価スコア 4.86
評価ランキング 64
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • コロボックルに出会いたかったあの頃

    • 花ぶらんこさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子11歳、女の子8歳

    私を見事なまでにのめり込ませてくれた児童ファンタジー。
    決して友達にも言えずに机の引き出しを何度も開け閉めしたり
    草むらを探し回りましたっけ。
    せいたかさんのような優しい心を持っていないから
    コロボックルは会ってくれないんだって
    真剣に思ってました...。
    挿絵を担当されている村上勉さんのイラストも
    魅力だと思います。
    この1冊をきっかけにシリーズで集めましたから。
    あの頃に本当に出会えてよかったと思う物語です。
    今もこれからも大事にしたい1冊です。

    投稿日:2006/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「コロボックル物語(1) だれも知らない小さな国」のみんなの声を見る

「コロボックル物語(1) だれも知らない小さな国」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / からすのパンやさん / だるまさんが / くっついた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おしいれのぼうけん / ねえ、どれがいい?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット