新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

おにいちゃんだから」 minatsuさんの声

おにいちゃんだから 作・絵:福田 岩緒
出版社:文研出版 文研出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784580812734
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,456
みんなの声 総数 26
「おにいちゃんだから」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 第一子のつらさがひしひしと

    3歳4ヶ月の息子に読んでやりました。もうすぐ2番目が生まれるので読んでやりましたが、少々この手の本は早すぎたかもしれません。むしろ第一子である私の方がじーんとしてしまいました。

    弟に足をひっぱられるおにいちゃん。なにかにつけ、おにいちゃんだから、といわれては怒られたり、我慢したり、甘えられなかったり・・・。もちろん悪いことばかりではないですが、得した気分にはなれないのが本音。でも、おにいちゃんも悪くないと思える瞬間もあるんだよねーという終わり方でなんとかほっ!

    息子には赤ちゃんが生まれたとき、お兄ちゃんだからを言い訳にしないようにしようと思う反面、どうしたらこういう状況を作らなくて済むかというのも考えさせられました。それとも、こういうことも息子を成長させることなのか、とも。親として考えさせられる部分もありましたが、自分がお姉ちゃんとして我慢させられた気持ちもよみがえってきて、読んでやっている自分の方が複雑でしたね。当の息子は訳分からずぽかーん!と念仏を聞いているようでしたが・・・。

    投稿日:2011/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おにいちゃんだから」のみんなの声を見る

「おにいちゃんだから」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おおきなおおきな おいも / かえるをのんだととさん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット