もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

おおいそがし、こいそがし」 アダム&デヴさんの声

おおいそがし、こいそがし 作:ユンクビョン
絵:イテス
訳:黛まどか
出版社:平凡社
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784582831825
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,253
みんなの声 総数 3
「おおいそがし、こいそがし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • くちばしを突っ込むにわとりに驚きました

     韓国の四季の絵本シリーズ・秋の作品です。
     背表紙のタイトルに?と思い手に取りました。

     表紙絵ののどかな農家の様子に、どことなく懐かしさを感じます。
     イ・テスさんは、子どもと自然をテーマにした細密画で支持を得ている方のようです。

     一足先に秋がやってくる山間の村に住んでいるマル。
     家じゅうみんな大忙し。
     冬前にやっておくことがたくさん。
     収穫と保存食作り。
     
     唐辛子干しに、くちばしを突っ込むにわとりに驚きました。

     とにかく家族力を合わせ良く働いています。
     みんな生き生きとした笑顔です。
     干し柿作りのページでのおばあちゃんの表情が特に良いですね。
     毎年毎年、秋にこの作業をしているんですね。
     
     おおいそがし、こいそがし
     という各ページ文末のこのフレーズがリズミカルで小気味よい。
     なんか、使って見たくなりました。

     「異文化交流」や「秋」をテーマとするお話し会に、読みたいなと思いました。

    投稿日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおいそがし、こいそがし」のみんなの声を見る

「おおいそがし、こいそがし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット