オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

パコ」 しいら☆さんの声

パコ 作:森山 京
絵:広瀬 弦
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784591097731
評価スコア 4.14
評価ランキング 21,494
みんなの声 総数 6
「パコ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 存在と出逢いと

    最初、主人公のヒロくんの孤独さをかわいそうに思いました。

    いっしょにすんでいる母の存在が、距離を置いている感じだし
    父も家族より自分の仕事(都合)を優先させたんじゃないの?とヒロくんに対しての愛情が深いのかもしれないけど、ヒロくんからすればどうなの?とか・・・深読み過ぎ?(^^ゞ

    英国とかでテディベアが生まれた時から身近にあって、添い寝とかしないから小さい頃からの存在が大きいみたいですよね。
    ぬいぐるみは、嫌な事はしないし、喋りませんし、あたかも自分の気持がわかるような存在に思えたりするものです。

    幼稚園での嫌な思い出、父との別れ・・・淋しい時、辛い時にパコの存在に助けられます。でも、結局求めているのは“人”の存在。No.1だったパコを卒業する存在に出逢えてよかったね。

    意外に年齢の小さい子より、小学校高学年〜思春期の子ども達の方が、感覚的に同感出来るような気がします。

    投稿日:2008/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パコ」のみんなの声を見る

「パコ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット