アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

くものこどもたち」 てんぐざるさんの声

くものこどもたち 作:ジョン・バーニンガム
訳:谷川 俊太郎
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:1997年
ISBN:9784593503681
評価スコア 4.3
評価ランキング 16,785
みんなの声 総数 19
「くものこどもたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 幻想的な言葉とイラスト。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子4歳

    バーニンガムといえば、訳者は谷川俊太郎さんです。
    物語は、山登り中に誤って落下してしまった男の子アルバートが、くもの世界の子供達に助けられて、くもの上でその子たちと暮していたけれど、ある日フッと、両親のことを思い出して、くもの女王様に元の世界に返してもらう。というお話です。
    ただこの物語には、裏の話があるような気がしてなりません。
    例えば、山で子どもを失った人の鎮魂歌であるとか、亡くなってはいなかったけど、意識不明の重体であったけど、ある日目を覚ました子どもが、眠り続けている時に見た夢であったとか。

    実写の写真との合成で、逆に幻想的な世界を強調されているような気がしました。

    投稿日:2004/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くものこどもたち」のみんなの声を見る

「くものこどもたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット