かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

いきてるって どんなこと?」 レイラさんの声

いきてるって どんなこと? 作:キャスリーン ウェドナー ゾイフェルド
絵:ネイディーン バーナード ウェストコット
訳:なかざわひろこ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784834023558
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,758
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 「生きてる」ことを考える

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    小学校で時々先生方から選書の相談を受けることがありますが、
    その中でもテーマ的によく言われるのが「命について」です。
    ということで、普段でも意識的にそのようなテーマの作品はチェックしています。
    この作品は、題名のとおり、「生きてる」ことを考える科学絵本です。
    生き物の定義をわかりやすい語り口で解説します。
    もちろん、例えも身近なものばかり。
    そして、生きものと、そうじゃないものの分け方も書いてあり、
    小さい子でもやってみようかな、と思います。
    そんなことを通して、生きてる、を体感できるように思います。
    親しみやすい絵もいいですね。
    小学校なら、授業で使うのもいいのではないかと思います。

    投稿日:2009/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いきてるって どんなこと?」のみんなの声を見る

「いきてるって どんなこと?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット