新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

しゃっくり 1かい 1びょうかん」 てんぐざるさんの声

しゃっくり 1かい 1びょうかん 作:ヘイゼル ハッチンス
絵:ケイディ ・マクドナルド ・デントン
訳:灰島 かり
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:2008年09月
ISBN:9784834023169
評価スコア 4.54
評価ランキング 6,289
みんなの声 総数 12
「しゃっくり 1かい 1びょうかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもたちが体感としてわかる時間の

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    カナダの児童作家さんの絵本です。
    子どもたちにわかるように「時」の長さを描いてくれている作品です。

    タイトルの“しゃっくり”の次に1秒間にできることのたとえで表現されているのが、
    “ママにちゅっ”“ほっぺにちゅっ”
    “なわとびぴょん”“1かいぴょん”
    “からだをくるっと1かいてん”
    本文にも書いてありますが、誰にでも簡単にできることだし、小さな子でも簡単に想像できる時間だと思います。
    その次に出てくる1分も1時間も子どもたちが自分でやったことのあるごく当たり前のことが書かれているので、こういう時間のはかり方は身近に感じられてとてもいいなぁと思いました。
    1月単位の時間ことになると、子どもの成長を感じさせる『できること』の目標をクリアーするという感じに変わってきます。
    例えば、“くつひもをちゃんと結べるようになるかな”とか、“みずにうくようになるかしら”とか。
    小さなお子さんたちが「時間」の単位を体感として理解しやすそうです。

    最後の方は1年間で子どもたちがどんな風に成長するかみたいなことも出てくるので、この本はお父さんお母さんが自分のお子さんに読んであげるのが一番いいかなと、思います。
    そして、「○○ちゃんは1年でこんな風に変わったね〜」とか、「こんなことが出来るようになったね」とかお話しできたら素敵だなと思います。

    投稿日:2016/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しゃっくり 1かい 1びょうかん」のみんなの声を見る

「しゃっくり 1かい 1びょうかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / りんごがたべたいねずみくん / はなくそ / ねないこ だれだ / ちょっとだけ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット