虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

そらまめくんとめだかのこ」 ゆりわんちゃんさんの声

そらまめくんとめだかのこ 作・絵:なかや みわ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784834017014
評価スコア 4.74
評価ランキング 886
みんなの声 総数 175
  • この絵本のレビューを書く
  • 優しさと情景の美しさ

    そらまめくんシリーズが大好きな3歳の次女のために図書館から借りてきました。
    8歳の長女も一緒に読みました。

    今回のお話は、まいごのメダカの子をそらまめくんのベッドで川に戻してあげるお話でした。
    自慢のベッドがぬれるのをあんなに嫌がっていたそらまめくんが
    メダカの子のために自ら「ぼくのベッドを使おう」と言う場面には感激!!
    娘たちも「そらまめくん優しいね〜(^^)♪」と言っていました。
    ベッドがぬれてしまっても、清々しい顔のそらまめくんたちがとても印象的でした。

    今回のお話は、水の中のシーンもとても素敵です。
    植物が水の中で小さな気泡を付けているシーンは、思わず私が「わぁ!!」と言ってしまいました。

    そらまめくんシリーズは、どのお話もおもしろくて親子共に大好きですが、
    私は今回のお話が一番好きです。
    そらまめくんたちの優しさと、風景情景の美しさを存分に楽しめます。
    裏表紙のメダカの親子の再会にもホッとしました(^^)♪

    投稿日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「そらまめくんとめだかのこ」のみんなの声を見る

「そらまめくんとめだかのこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット