クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

もりのへなそうる」 ひなちいさんの声

もりのへなそうる 作:わたなべ しげお
絵:やまわき ゆりこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1971年12月
ISBN:9784834002980
評価スコア 4.86
評価ランキング 54
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く
  • わくわくしてほっこりしました。

    • ひなちいさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    年長の長女が保育園のお昼寝の読み聞かせで聞いてきた本です。
    卒園前の劇の発表でへなそうるを交えた劇をやるそうです。

    ここ最近『ぼか、おにぎりだいすきだぁ』と娘がぶつぶやくので、
    何のこと!?と思って聞いてみると、このお話のことだとわかりました。たがもの話、おぱまじゃくじゃくの話を聞いていたら、
    急に私も読んでみたくなって、3〜4軒の本屋さんをみてまわりましたが、みつからず…担任の先生からお借りして一気によんでしまいました。

    私が一番好きなシーンは、へなそうるがバンテージを貼ってほしくて、あの手この手でおねだりする姿。
    何ともわが家の3歳の次女にそっくり!
    また弟のみつやくんのいいまつがいが何ともかわいらしい!
    兄弟の森への冒険にわくわく。
    兄弟とへなそうるのやりとりにほっこりです。

    ここ数日、娘とへなそうる談義に花を咲かせています。

    投稿日:2012/01/26

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もりのへなそうる」のみんなの声を見る

「もりのへなそうる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / 14ひきのおつきみ / 14ひきのぴくにっく / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!


『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット