もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

りんごのなかのビリー」 レイラさんの声

りんごのなかのビリー 作・絵:ひだ きょうこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784251009616
評価スコア 4.29
評価ランキング 14,921
みんなの声 総数 6
「りんごのなかのビリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 空想するいもむし

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    主人公はリンゴの中に住んでいるようです。
    え?
    そう、それはいもむし。
    でも大丈夫。
    ほら、愛嬌のある造形なので、きっと親しみがわきますよ。
    ビリーは愉快な空想が大好きなのですね。
    登場する例はどれもへんてこりん。
    でも、その独創性がいいです。
    ふくろうのジジットさんの助言で、新聞を三枚作って空に飛ばしたのですが、
    それぞれが絶妙な着地をしたのです。
    そう、愉快な空想が、本物になってしまうくらいの展開です。
    もちろん、フィナーレは読者に。
    愉快な空想、真似してみませんか?
    少しひねりのある展開なので、小学生くらいからでしょうか。

    投稿日:2015/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「りんごのなかのビリー」のみんなの声を見る

「りんごのなかのビリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット