もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

きりん」 nicokomiさんの声

きりん 絵:いもと ようこ
詩:西村 祐見子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年11月25日
ISBN:9784061322646
評価スコア 4.35
評価ランキング 12,710
みんなの声 総数 22
「きりん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 新作童謡。

    絵がかわいらしいのと、子供たちが大好きな「きりん」が表紙だったので手にとりました。
    お話ではなく、詩といった感じです。
    馴染みのある歌や童歌ではなく新作童謡とのことで、子供たちの反応はいまいちでした。
    何度も何度も唱えているうちに、わらべ歌となっていくんでしょうね。
    暗唱できるくらい繰り返して読んであげれば、散歩の時やお風呂のときに、
    一緒に唄えると思います。

    投稿日:2007/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きりん」のみんなの声を見る

「きりん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / おばけのてんぷら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット