話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

はらぺこあおむし」 ふみみんさんの声

はらぺこあおむし 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1976年05月
ISBN:9784033280103
評価スコア 4.8
評価ランキング 306
みんなの声 総数 782
  • この絵本のレビューを書く
  • すべてに気を配った作品

    はらぺこあおむしの魅力
    @絵が魅力的である。
    A絵本に穴が開いていることが独特である。
    B段違いで、紙の大きさが違っているのも独特である。
    Cストーリーの話し口調が、リズムもよく、ひきつけ、覚えやすい。
    D考え抜いて、言葉も絵も最良のものを使った絵本である。

    私は21歳のときにこの本に出会いました。一回読んだだけでほれ込んでしまい、それからというものあおむしグッズをインターネットで注文してばかりの日々です。
    子どもだけでなく、大人も癒される絵本です。
    絵はコラージュという方法で書かれており、色を塗り、切った紙を貼り付けるものです。これは、自分で作っても比較的簡単に、自分独自のはらぺこあおむしを作ることができます。絵の具・紙・はさみ・のりを用意して、作ってみてください。もっと好きになると思います。

    また、CDの歌は、子どもが自然と踊りだしそうな曲調です。一度聞いたらサビを口ずさんでしまうほど印象的な歌に仕上がっています。

    教育的に、インテリアに、宝物に、自信をもっておすすめできる一冊です。

    投稿日:2007/08/23

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はらぺこあおむし」のみんなの声を見る

「はらぺこあおむし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / ねないこ だれだ / だるまさんが / ぽっちゃりマン / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


4月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット