新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

さるかにがっせん」 押し寿司さんの声

さるかにがっせん 作・絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784323037172
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,368
みんなの声 総数 14
「さるかにがっせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 早く芽を出せ柿の種

    さるかに合戦は、やっぱり小さい頃に読んだ絵本でとても懐かしかった

    です。自分でも、子供にも、孫にもと受け継がれて読める日本昔話が、

    いもとようこさんの可愛い絵が、よかったです。

    「早く芽を出せ柿の種。出さぬとはさみでほじくるぞ!」と歌うかにさ

    んの努力は、辛抱強くて凄いなあって思いました。

    さるに殺されたかにのお腹からたくさん、たくさんのこがにが生まれて

    きて可愛かったです。「チョキ チョキ チョキ チョキ」と孫も言っ

    て喜んでいました。昔話は他のも読んであげたいと思いました。

    投稿日:2010/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さるかにがっせん」のみんなの声を見る

「さるかにがっせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / くだもの / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット