ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブックの試し読みができます!
作: デビッド・マッキー  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
おうちでじっくり探し絵!
りおらんらんさん 40代・ママ

楽しいですね
娘が小さいときに何度も読んだぞうのエル…

入場料はどんぐり5つ」 minatsuさんの声

入場料はどんぐり5つ 作・絵:村山寿美枝
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年12月
ISBN:9784062827010
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,912
みんなの声 総数 4
「入場料はどんぐり5つ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • どんぐりを持って参加したいですね!

    3歳8ヶ月の息子に読んでやりました。どんぐり拾いが好きな息子に読んでやりました。どんぐりを持っていけば見せてくれるネズミのサーカスのお話です。

    あんずちゃんがクッキーという犬の散歩途中で、どんぐりをいっぱいはこんでいるネズミに出会い、実はネズミのサーカスの入場料を運んでいることが判明。あんずちゃんもどんぐりを渡してサーカスを見せてもらいました。とってもにぎやかで楽しいサーカスで、あんずちゃんも楽しんでいたのですが、天敵のネコが乱入。それをクッキーが助けてあげたことにより、また明日もおいでね、というお話。

    どんぐりがもたらす、夢のようなお話。人間とネズミの交流がサーカスを通して行われるなんて、ちょっと心温まるお話ですね。どんぐりが好きだとこういうお話も喜んで聞き入ってくれますよ。ぜひどんぐり好きのお子さんに読んであげてくださいね。

    投稿日:2011/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「入場料はどんぐり5つ」のみんなの声を見る

「入場料はどんぐり5つ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット