したのすいぞくかん」 おしんさんの声

したのすいぞくかん 作・絵:あき びんご
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2008年11月
ISBN:9784774314341
評価スコア 4.41
評価ランキング 11,718
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • よくもこれだけ…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    『したのどうぶつえん』に続く第二弾。
    上野動物園のモノレールに乗って、着いたところが『したのすいぞくかん』
    ここには、たくさんの水中生物がいました。
    いるかの種類もいっぱい…
    かえるいるか、いかいるか、かいいるか、あひるいるか…
    らくだくじら、くじゃくくじら、くしくじら、いちじくくじら…
    どのページをめくっても、色々な顔をした水中生物達の登場に、遊び心満載。
    切り絵でぺたぺた貼ってあり、色々な素材を使って、色々な質感を楽しむこともできます。
    そして、声に出して読むと難しいのや、思わず噴き出してしまいそうなだじゃれの連発!でも、実在するのもいるので、なんだか不思議です。どこから読んでも楽しい一冊です。

    投稿日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「したのすいぞくかん」のみんなの声を見る

「したのすいぞくかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット