やまなし」 ヒラP21さんの声

やまなし 作:宮沢 賢治
絵:遠山 繁年
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1987年11月
ISBN:9784039633309
評価スコア 4
評価ランキング 24,274
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 「やまなし」の世界

    このお話は、「小さな谷川の底を写した二枚の青い幻燈です」
    という一文から始まります。
    青さとスライドのようなイメージが先だってしまうので、遠山さんの、軟らかい絵に、どうしても違和感を覚えてしまいます。
    先に田原田鶴子さんの絵を見てしまったからでしょうか。
    それだけ、宮沢賢治の中に、写実と幻想感のある、自身の絵が既存する物語だと思いました。

    投稿日:2020/09/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やまなし」のみんなの声を見る

「やまなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / そらまめくんのベッド / てぶくろ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット