日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

さっちゃんのまほうのて」 押し寿司さんの声

さっちゃんのまほうのて 作・絵:たばた せいいち
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1985年10月
ISBN:9784033304106
評価スコア 4.9
評価ランキング 9
みんなの声 総数 176
「さっちゃんのまほうのて」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 障碍

    孫も障碍を持って生まれました。

    娘がおかあさんでよかったと思っています。常に、孫の為に頑張れるか

    ら、ちょっと見た目はぶっきらぼうなので誤解されることもありますが

    本当は根が優しくて思いやりがあっていつも前向きで行動力が抜群なの

    で、私は娘のファンです。さっちゃんのおかあさんもさっちゃんのこと

    をいつも大切に考えているから、さっちゃんに答えた言葉が、「・・・

    おなかのなかで怪我をしてしまって、指だけどうしても出来なかったの

    。」と、事実を隠さずにさっちゃんにお話をしたのが、よかったです。

    孫は、自分も立てると信じているから、夢中で立とうとして転んでいる

    のが日常です。3歳も過ぎているので、ハイハイをしているのが不思議

    そうに眺められますが、その子が悪いのじゃあないから一緒に遊んでも

    もらいたくて健常者の中に混ぜてもらっています。

    孫がハイハイしか出来ないとわかると一緒にハイハイをしてくれる子も

    います。障碍を持つことは特別のことでもありません。事実を受け止め

    て生きていくしかないのです。今日より、明日はきっとほんの少しだけ

    れど日々成長している孫をみるのが私の生き甲斐、だれよりも可愛い孫

    を見ていられるのが楽しみな毎日です。

    投稿日:2010/10/02

    参考になりました
    感謝
    17

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さっちゃんのまほうのて」のみんなの声を見る

「さっちゃんのまほうのて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす / おへそのあな / いいこってどんなこ? / うんちしたのはだれよ! / おおきな きが ほしい / いないいないばあ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!


【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(176人)

絵本の評価(4.9)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット