100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!
クッチーナママさん 40代・ママ

これ欲しい!
「100にんのサンタクロース」は、子供…

うみべであそぼう」 てんぐざるさんの声

うみべであそぼう 作:なかの ひろみ
写真:小林 安雅
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784834023534
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,619
みんなの声 総数 4
「うみべであそぼう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 磯の生物が観察できます。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    ここには、海は海でも「磯」で見られる生き物が登場します。
    アカヒラオデ、バフンウニ、マナマコ(ナマコ)、イバラカンザシ(ゴカイ)、ヨロイイソヒギンチャク、アメフラシ、ホンヤドカリ、ヒライソガニ、モクズショイの10種類!
    これは写真絵本なのですが、見ていてい一番驚いたのは、写真の中の「手」がここに紹介されている生き物を素手で触っていたことです。
    この手は誰でしょう?写真を撮っている小林さんでしょうか?それとも海の友達?
    わたしは海のない県で育ったので、磯の生き物を素手で触ったり押したり、握ったりしているしていることにびっくりでした。
    でも、触るとそれぞれの生き物の特徴がさらに良く分かりますね〜。
    写真がとても大きいので、普段は気づかない場所の色や形もよく見えました。
    ナマコとかアメフラシとかはちょっと見た目がグロテスクな感じなので、苦手なお子さんもいるかもしれませんが、生物の観察の面では大変わかりやすく描かれていると思いました。

    投稿日:2018/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うみべであそぼう」のみんなの声を見る

「うみべであそぼう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット