ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

バスがきた」 りおらんらんさんの声

バスがきた 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1985年
ISBN:9784032044102
評価スコア 3.75
評価ランキング 41,434
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く
  • シンプルだからこそ

    バスがやってきて、人が乗り降りする様子が描かれています。
    描かれている内容はいたってシンプル。特に大きな意味もないように感じます。
    でも、だからこそ、奥が深いといいますか、この絵本から色々なことが読みとれるのではないかと。
    親子でおしゃべりをして、どんどん世界を広げていける、そんな絵本です。
    やっぱり五味太郎さんはすごい!

    投稿日:2015/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バスがきた」のみんなの声を見る

「バスがきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / くだもの / はじめてのおつかい / だるまさんが / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか


「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

全ページためしよみ
年齢別絵本セット