うさぎでうれしい うさぎはうさぎ うさぎでうれしい うさぎはうさぎ うさぎでうれしい うさぎはうさぎの試し読みができます!
作: さこ ももみ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
親子の1日は、こんなにもすばらしい!

世界のお話傑作選 十二の月たち」 はしのさんの声

世界のお話傑作選 十二の月たち 文・絵:出久根 育
再話:ボジェナ・ニェムツォヴァー
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784039639004
評価スコア 4
評価ランキング 20,412
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵が魅力!

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    出久根育さんの絵が、自然の厳しさを見事に表現しています。見開きの森に雪が降っている絵を見ているだけで、絵本の世界にすいこまれてしまいます。主人公の女の子や十二人の月たちをはじめとする登場人物の姿も繊細に描かれていて魅力的です。
    お話は、広くスラブ地方で知られている民話で、継母とその娘にいじめられている主人公の女の子が、十二の月たちに助けられてしあわせになるというものです。
    大型で遠目もきくので読み聞かせにも良いと思いますが、お話が少々長いので、それに我慢できる学齢、お話を聴くことに慣れているグループなど、対象を見極める必要がありそうです。
    個人的には、一人でこの厳しく美しい自然の世界にひたってもらえたら良いと思います。

    掲載日:2009/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「世界のお話傑作選 十二の月たち」のみんなの声を見る

「世界のお話傑作選 十二の月たち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / かいじゅうたちのいるところ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ / すてきな三にんぐみ / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット