宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

チョコレートだいすき」 ぴょーん爺の娘さんの声

チョコレートだいすき 写真撮影:古島 万理子
監修:大西 寿
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784893250711
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,736
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く
  • チョコレート

    美味しそうな表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。チョコレートが私達の口に入るまでには色々な人の努力と手間が掛けられている事を知る事が出来るのが良かったです。カカオの実は実際には見た事が無いので勉強になりました。実がどんな味がするのか食べてみたくなりました。チョコレートに対して、もっと親近感が湧く絵本でした。チョコレートを自分で作ってみたくなる興味を引き出してくれる絵本です。

    投稿日:2009/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「チョコレートだいすき」のみんなの声を見る

「チョコレートだいすき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット