あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

クリスマス・トムテン」 はなびやさんの声

クリスマス・トムテン 作:ヴィクトール・リュードベリィ
絵:ハーラルド・ヴィベリィ
訳:岡本 浜江
出版社:佑学社
本体価格:\880+税
発行日:1982年12月
ISBN:9784841601862
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,896
みんなの声 総数 4
「クリスマス・トムテン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • スウェーデンのサンタクロース

    スウェーデンのサンタクロースという題名に惹かれました。

    イェルトールドおばさんに引き取られているウィグ。一人でいるウィグのところにトムテンが現れます。

    クリスマスの過ごし方、いろいろな家庭の様子が垣間見えるのが印象的でした。

    中でも金持ちの家では何をもらっても喜ばないというのはそうだろうなあと思いました。

    雪の風景の絵が美しかったです。

    サンタクロースがそりを引いて現れるというのはやはり雪深い北欧がぴったりとしますね。

    今ある幸せ、身近な幸せに感謝できるお話だと思います。

    投稿日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマス・トムテン」のみんなの声を見る

「クリスマス・トムテン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット