ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

とりかえっこ」 にじりんこうさんの声

とりかえっこ 作:さとう わきこ
絵:二俣 英五郎
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1978年6月
ISBN:9784591005187
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,171
みんなの声 総数 140
  • この絵本のレビューを書く
  • 幼稚園に通い始めた娘に読んだ本です。
    お話はかわいいひよこが遊びに出かけるところから始まりますが、
    とにかく動物が言葉につける鳴き声がかわいいんです。
    どの動物がどんな鳴き声なのか理解しはじめた娘にはこのとりかえっこ
    は面白かったようです。ひよこがねこに吠えるところなんか何度も笑ってしまいます。
    娘に何度も読んであげるうちに、今度は娘が自分で読んで聞かせてくれるようになりました。
    絵のかわいらしさもこの本の魅力です。
    時間がたっても、何度手にとっても、心を和ませてくれる本だと思います。

    掲載日:2011/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とりかえっこ」のみんなの声を見る

「とりかえっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / やさいのおなか / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット