なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ヘンリー・ブラウンの誕生日」 たれ耳ウサギさんの声

ヘンリー・ブラウンの誕生日 作:エレン・レヴァイン
絵:カディール・ネルソン
訳:千葉 茂樹
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784790251941
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,649
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • 誕生日とは自由になった日

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子19歳、女の子16歳、女の子15歳

    久々に立ち寄った図書館の入り口真正面に置いてありました。
    表紙の黒人少年の何かを訴えかけるかのような表情に吸い込まれ、
    思わず本を手に取りました。

    やっぱり…思ったとおり奴隷制度下での少年のお話。

    ある日突然、何の前触れも無く、自分が、家族が売られる。
    家畜のように… 抗うことも許されず、白人の意のままに。
    でも奴隷は家畜でなく、感情を持ち合わせた人間です。
    人間として暮らす権利や自由を求めるのは当たり前の事。

    いくつかアメリカの黒人奴隷のお話は読みましたが、南部にも奴隷制に
    反対する白人が居た事、その人達が奴隷を自由にする「地下鉄道」と
    いう組織を作っていたことを初めて知りました。

    この本にめぐり合ってよかったと思います。

    挿絵も素晴らしいです
    何かを訴えかける表紙から始まり、奴隷達の得ることのできない自由を求める虚しい横顔。主人の言うことにはただうなずくしかない
    諦めの表情。ほんのひと時の安らぎの笑顔。
    どのページも息づかいや体温が伝わってくるような迫力のある
    挿絵に圧倒されました。

    投稿日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ヘンリー・ブラウンの誕生日」のみんなの声を見る

「ヘンリー・ブラウンの誕生日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット