虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

ヘンリー・ブラウンの誕生日」 にぎりすしさんの声

ヘンリー・ブラウンの誕生日 作:エレン・レヴァイン
絵:カディール・ネルソン
訳:千葉 茂樹
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784790251941
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,649
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  •  1800年代のアメリカでは 400万人もの奴隷がいたのです
    この中の一人ヘンリー・ブラウンは27時間のあいだ 木箱の中で見つからないことを祈っていた 苦悩の時間、考えただけでもつらい時間だったでしょう!

    ヘンリー・ブラウンは、自分が何歳か知らない。 ヘンリーは奴隷だ。奴隷には誕生日なでない。

    はじめの言葉に 人間として生まれながら 人間でない家畜のように、扱われ売られていた悲しさ 悔しさが表されています。

    ヘンリーは、木々のはるか上を飛ぶ鳥を見つめて思った。
    「あの鳥は自由だ!  しあわせな鳥!」
     ヘンリーを自由になりたいという強い思いにさせたのです!

    しかし そう簡単なものではないことはもちろん 妻や子供たちとの辛い別れは どれほどの苦しさだったでしょう!!

    悲しみに泣き崩れる ヘンリーの後ろ姿に 涙があふれます

    そして 木の枝から広い空へと飛び立つ小鳥の声に 自由になりたい気持ちをかきたてられたのです!

    もちろん 協力者が支えてくれたのです。(友達のジェイムス・奴隷制に反対のスミス先生たち)

    箱の中での苦悩の時間が 痛いほど伝わります!

    そして、ついに 1849年 3月30日 ヘンリーは自由になりこの日がヘンリーの 誕生日となったのです。
    ヘンリー・ボックス・ブラウン その名前で

    この後 彼は 愛する妻や 子供に会うことができたのでしょうか?
    悲しいですが・・・・・ 出会えなかったかも・・・・ ヘンリーは 自由を得た後どう生きたか、そんな 余韻を残しながら・・・・


    カーディール・ネルソン氏の絵はすばらしいと思いました

    奴隷制度はなくなりましたが 今もなお 人種差別や 自由に生きられない人がいることも 私たちは心にとめておかなければなりません

    そして 人間が生まれて幸せに生きる権利を 本当にみんなが求め続けなければならないと思いました!

    このお話は 大人だけでなく、子供たちにも しっかり 伝えていかなければと思います。(分かる年齢の子供に)
    大人の役目ですね!

    投稿日:2010/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ヘンリー・ブラウンの誕生日」のみんなの声を見る

「ヘンリー・ブラウンの誕生日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット