猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!

うしはどこでも「モ〜!」」 ラムネ色さんの声

うしはどこでも「モ〜!」 作:エレン・スラスキー・ワインスティーン
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784790251934
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,265
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く
  • みんなそれぞれ似ている

    どうぶつの鳴き声をマネする時、国によって少しづつちがうのは
    面白いなあ、、と昔から思っていたのですが、
    やはり絵本になっているのですね。
    にわとりの擬音語などは、かなり特徴があって面白いです。
    声に出してそれぞれ言ってみると、どれも正しいように思えてきますね。
    特に、コッコリコー!はコクリコの花を思い出して、可愛いと思います。

    掲載日:2018/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うしはどこでも「モ〜!」」のみんなの声を見る

「うしはどこでも「モ〜!」」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「誰もが誰かの大切な人」米国で人気のシリーズ第一弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット