たぬきのひみつ たぬきのひみつ たぬきのひみつの試し読みができます!
作・絵: 加藤 休ミ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
加藤休ミが描くかわいくておいしい?!絵本

子どもたちの遺言」 とむままさんの声

子どもたちの遺言 写真:田淵 章三
詩:谷川 俊太郎
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784333023622
評価スコア 4.87
評価ランキング 39
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • メッセージ受けとめたよ・・

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    「子どもたちの遺言」というショッキングなタイトルでつぶらな瞳の子どもの写真に引き寄せられてしまいました。

    谷川俊太郎さんの詩と田淵章三さんの写真です。

    詩があって写真があるのだろうか?
    写真があって詩があるのだろうか?

    「生まれたよ、ぼく」・・0歳

    から始まって・・「ありがとう」・・20歳までのこどもの成長の写真に詩。

    どの詩もすきだけど、「生まれたよ、ぼく」「一人きり」「いや」
    が特に印象に残っています。
    「いや」は娘が思春期に入ったからでしょうか・・・
    子どもの心・・・ってこんな感じなんですね。

    読む人の年代によってこの詩がすき!っていうのが違うんだろうな・・

    今、この子はこんな風に感じているのかな?って
    自分の子どもの事が少し見えてくる気がします。

    投稿日:2009/02/14

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「子どもたちの遺言」のみんなの声を見る

「子どもたちの遺言」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.87)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット