季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

あらしのよるに」 はんぶん×ずっこさんの声

あらしのよるに 作:きむら ゆういち
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2000年06月
ISBN:9784062102933
評価スコア 4.82
評価ランキング 187
みんなの声 総数 139
  • この絵本のレビューを書く
  • やっと図書館で借りることが出来ました。人気の絵本だけあって、また小学校の教科書に載っていたり、NHK教育テレビの「てれび絵本」で放映されたりと、何かと話題の本ですが、読んでみてなるほど。
    禁断の友情というんでしょうか、暗闇の中で、くり広げられるオオカミとヤギの会話。会話もかみ合っていないようで、うまくかみ合っているその不思議。
    なんと言っても、木村裕一さんの文章がすごい。あっという間に、人をひきつけてしまいます。次が次がと早く展開が気になってしまう。
    この絵本は、娘と主人に、朗読をしてあげました。普段絵本の読み聞かせなんて全く聞いていない主人と、まだ長いお話が聞けないはずの娘が、じっくり聞き入っていました。それだけ、文章自体に、魅力があるんですね。続きが早く見たーい。

    投稿日:2004/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あらしのよるに」のみんなの声を見る

「あらしのよるに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校でどんなところ?どんなことするの? 新一年生とご家族のドキドキや不安に寄り添う、ガイド絵本。


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット