新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

さんぽのしるし」 もこあもこさんの声

さんぽのしるし 作・絵:五味 太郎
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1989年02月01日
ISBN:9784834008234
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,999
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く
  • しるしがいっぱい!

    うさぎさんが散歩にいくと
    いろんな「しるし」がたくさん出てきます。

    階段のしるし、橋のしるし…

    子どもが好きなのは「もうかえろうかなのしるし」と
    「まださきへすすもう」のしるしのページ。
    そして、穴のしるしに気づかずに…。

    あれ〜!!と落ちていくページは
    毎回、一緒に「あれ〜!!!」を楽しみます。

    いろんなシルシが出てきて最後まで楽しめます。

    投稿日:2009/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さんぽのしるし」のみんなの声を見る

「さんぽのしるし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット