ねずみくんのうんどうかい ねずみくんのうんどうかい
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎさんとかけっこをすることになったかめさん。「かてっこないよ」とこまっているとねずみくんとねみちゃんがやってきて……

ダレン・シャン 1〔小学館ファンタジー文庫〕」 ぽにょさんの声

ダレン・シャン 1〔小学館ファンタジー文庫〕 著:ダレン・シャン
訳:橋本恵
絵:田口智子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\660+税
発行日:2006年07月14日
ISBN:9784092301016
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,215
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • ほんの始まりの物語

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

    ダレン・シャンが書いた『ダレン・シャン』
    作者の名前が主人公の名前になっているちょっとややこしい物語。
    小学校の図書室にも置かれているということなので、10歳前後から楽しめるかと思います。もちろん、大人が読んでも癖になる物語です。

    蜘蛛が好きなダレン少年とバンパイヤになりたいスティーブ、バンパイやでサーカス団の一員のクレプスリーの出会いと始まり。
    非現実的でありながら、現実的な物語になっているのがこの物語の魅力でもあります。

    第1巻となるこの物語は、これから始まる壮大なファンタジーのほんの始まりに過ぎず、この先の物語の重要な人物が脇役で登場していたりするので、隅からすみまで見逃せません。

    もしかしたら10月、それ以降になってしまうかもしれませんが、これから日本で上映される映画も楽しみ。
    この壮大な物語がどうやってスクリーンにおさまるのかと興味津々。
    バンパイヤであるクレプスリーのいるサーカス団『シルク・ド・フリーク』の団長ミスター・トールを渡辺兼が演じる姿も楽しみです。

    投稿日:2009/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ダレン・シャン 1〔小学館ファンタジー文庫〕」のみんなの声を見る

「ダレン・シャン 1〔小学館ファンタジー文庫〕」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット