アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

十二支のお節料理」 fuwahaneさんの声

十二支のお節料理 作:川端 誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年12月
ISBN:9784892387418
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,007
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く
  • 大晦日に読みたい絵本

    大晦日の絵本と考えた時、やっぱりこれ。これしか私の中にはなくて。

    一年が終わろうとしています。
    年越しが近づくと家いえではお正月を迎えるための準備がはじまります。

    十二支それぞれが、お正月行事の準備を始めます。

    新年を祝いお節料理を食べ年神さまから一年の力を授かるために。

    川端誠さんの描く版画のイラストがお正月の準備のために働く動物たちをそれぞれとてもユーモラスに丁寧に鮮やかに厳かに描きます。

    皆それぞれ似合った役割を持ち働く大晦日。

    この絵本を読むたびに、心が洗われるような、背筋がシャンとするような空気がピーンと張るような気がするのは私だけでしょうか。

    この絵本を読むたびに思います。こんなお正月を迎えたい。
    心洗われる新しい一年の始まりの日。それがお正月。

    小さなお子さんにも、この新年を迎える尊さは感じられるのではないでしょうか。

    投稿日:2015/01/01

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「十二支のお節料理」のみんなの声を見る

「十二支のお節料理」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / 14ひきのあさごはん / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが / ぐるんぱのようちえん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット