話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

たろうのともだち」 ヒラP21さんの声

たろうのともだち 作:むらやまけいこ
絵:堀内 誠一
出版社:福音館書店
税込価格:\1,100
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005141
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,033
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く
  • 友だちと毛らいの違い

    こおろぎがひよこのけらいに、ひよこはねこのけらいに、ねこはいぬのけらいになって散歩をしていきます。
    この散歩は楽しいでしょうか、力関係がはっきりしているので、犬を頂点にして、他のみんなは従うだけです。
    みんなが一緒にいて楽しいのは、友だちだからだと、たろうくんは教えてくれました。
    見た目には同じような姿でも、気持ちはぜんぜん違います。
    子どもたちの世界で、友だちに見えて実はそうではない人間関係があることを、さりげなく感じました。

    投稿日:2023/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たろうのともだち」のみんなの声を見る

「たろうのともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / とんとんとん / ぼくつかまらないもん!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット