新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

おじいちゃんわすれないよ」 はなしんさんの声

おじいちゃんわすれないよ 作:ベッテ・ウェステラ
絵:ハルメン・ファン・ストラーテン
訳:野坂 悦子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2002年7月
ISBN:9784323070254
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,850
みんなの声 総数 17
「おじいちゃんわすれないよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • おじいちゃん子の悲しい別れの日

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子3歳

    おじいちゃん子のヨーストが、おじいちゃんのお葬式の日に、静かに二人だけの思い出を回想する。大好きなおじいちゃんの椅子に座りながら・・・。
    たくさんの楽しい思い出に、こちらまで悲しくなってしまっす。おじいちゃんが、目の中に入れても痛くないほど、ヨースとのことをかわいがっていたことが、よくわかったからです。
    このお話の中で、赤い一枚のハンカチが、重要な役割を果たしています。
    思い出の中では、海賊船に使ったり、怪我したときに、包帯替わりに使ったり。そして、おじいちゃんが生前、孫との約束事を忘れないように、ハンカチに結び目を作っていました。
    だから、今度は、ヨーストがハンカチに結び目を作りました。おじいちゃんのことをいつまでも忘れないように・・・。
    最後に、ハンカチをなびかせながら、元気に遊びまわるヨーストの姿に、ほっとしました。

    投稿日:2003/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おじいちゃんわすれないよ」のみんなの声を見る

「おじいちゃんわすれないよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おふろだいすき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本


性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット