あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!

かいけつゾロリ(35) かいけつゾロリとまほうのへや」 あんれいさんの声

かいけつゾロリ(35) かいけつゾロリとまほうのへや 作・絵:原 ゆたか
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784591081914
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,645
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 続編です

    おなじみかいけつゾロリの活躍するお話です。
    このお話は「かいけつゾロリとなぞのまほう少女」の続きなので、できればそちらを先に読んだほうがより楽しいと思います。
    (でも表紙裏に、「まほう少女」のあらすじが書いてあるので、この本だけ読んだとしても大丈夫ですよ)

    どんな魔法でも使えるという不思議な杖を探しにきたゾロリたち、今その杖を持っていて悪事の限りを尽くしている「くろマント」のもとへ向かいます・・・

    小悪党のはずなのになんとなく流れでいいことをしちゃうことも多いゾロリたち、今回もいつの間にやら正義の味方??
    くろマントとその手下たちとの対決シーンは、やっぱりお笑い要素満載です。

    ストーリーとは直接関係ないのですが、裏表紙の見返しに書かれたまほう少女ネリーちゃんの魔法に対する思いが、とてもいいですね。
    そんな魔法が使えるようになったら素敵☆
    いつもいつもおふざけばかりじゃないんですね(笑)

    このシリーズは長いお話を読むのが得意ではないお子さんでもたっぷり楽しめますよ!

    投稿日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かいけつゾロリ(35) かいけつゾロリとまほうのへや」のみんなの声を見る

「かいけつゾロリ(35) かいけつゾロリとまほうのへや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ななめねこ まちをゆく / りっぱなマジシャンへの道 / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット