まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

リサ ジャングルへいく」 はなびやさんの声

リサ ジャングルへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784893092649
評価スコア 4
評価ランキング 22,796
みんなの声 総数 19
「リサ ジャングルへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 評価を迷います。

    最初に息子と読んだ時には、どこにも行けずどんどん作り話をしてしまったのだな?お話好きな子にはありがちかもと思いました。
    「リサとガスパールのローラーブレード」を読んだ後に、この本を読み直してみると、道徳的にはどう?と思えなくもない。

    息子は「そんなのうそ」と言い、害はなさそうでしたが、正直なところ「おもしろいから読んでみて」と手放しで勧められるかな?と。

    キャラクター的にはかわいい愛すべきキャラクターだと思いますが、結構なハチャメチャぶりで作品によっては引いてしまうこともしばしばで。評価を迷います。

    投稿日:2008/02/21

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「リサ ジャングルへいく」のみんなの声を見る

「リサ ジャングルへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ / からすのパンやさん / おやすみなさい おつきさま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット