話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かばくん」 MAYUMIさんの声

かばくん 作:岸田 衿子
絵:中谷 千代子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1966年12月
ISBN:9784834000818
評価スコア 4.45
評価ランキング 10,371
みんなの声 総数 219
  • この絵本のレビューを書く
  • かばくんはスローライフ?

    • MAYUMIさん
    • 40代
    • せんせい
    • 大阪府
    • 女の子22歳、女の子20歳、女の子18歳

     超ロングセラーの「かばくん」。その秘密は、何といても絵本全体を流れる≪時間≫にあるのではないでしょうか?
     動物園の中で、決して花形とはいえない「かば」。そのかばの親子が、圧倒的な存在感を見せてくれます。ユニークだけど大らかな優しさ溢れた親かばと大きな親の愛を一身に受けて安心して過ごす子どものかば。(とても可愛いです。)
     
     どうぶつえんに あさがきた 
     いちばん はやおきは だーれ
     いちばん ねぼすけは だーれ

    で、はじまるかばの親子の一日。
    なんでもない、本当になんでもない一日が、ゆったりと過ぎていきます。
     最近、久しぶりにこの本を手にした長女は、「この本読むと、落ち着いた気持ちになれるよね〜!」と嬉しそう。
     「かばくん」のスローライフは、子ども達は勿論のこと、年齢・性別を超えて(?)受け入れられているようですね。

    投稿日:2006/10/24

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かばくん」のみんなの声を見る

「かばくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / ノンタンぶらんこのせて / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / ねえ、どれがいい? / ぼく、だんごむし / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • あげる
    あげる
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    あげた あげた なにあげた? はらぺこめがねが描く揚げ物天国!読めばおなかがすいてくる食べ物絵本★


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット