なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!

ふしぎな500のぼうし」 渡辺諦さんの声

ふしぎな500のぼうし 作・絵:ドクター・スース
訳:渡辺 茂男
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784033480701
評価スコア 4.8
評価ランキング 310
みんなの声 総数 14
「ふしぎな500のぼうし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • エンドレス帽子の怪異

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    1930年代に作られた、アメリカの有名な作家:ドクター・スースの絵本。昔話風の展開と思いきや、意外な方向に向かって突き進む奇想天外な物語。

    田舎の庶民の少年が王様の前で帽子を取らない、無礼だ!ということで犯罪者扱いされ、無理やり帽子を取らせられるが、帽子は何度とってもまた同じところにある。帽子が次々出てくる不気味さに、国一番の帽子職人も、賢者も、弓の名人も、首切り役人もまったくお手上げ。生意気な王族の子どもが、一番悪知恵を働かせて、田舎者の少年を処刑しようとする。なんでも自分の思い通りにいかないとすぐに処刑しようとするのは、王様譲りかしらん?首切り役人が一番人間味があってまともだった。
    決まりに従わなければ厳罰に処す、ということがなんとも無意味で空しいものに感じられる。強烈な社会に対する批判や風刺がスパイスのように効いている。最終的には不思議なことが起きてめでたしめでたしだが、その間はハラハラしっぱなしで、ずんずん物語に引き込まれていく。

    文章が多い絵本だが、小学生低学年の簡単な漢字がわかれば大丈夫。ルビもふってある親切設計。

    投稿日:2018/12/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふしぎな500のぼうし」のみんなの声を見る

「ふしぎな500のぼうし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット