新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

ぺにろいやるのおにたいじ」 おるがんさんの声

ぺにろいやるのおにたいじ 作:ジョーダン
絵:山中春雄
訳:吉田甲子太郎
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784834023336
評価スコア 4.17
評価ランキング 22,220
みんなの声 総数 5
「ぺにろいやるのおにたいじ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 誰の心にも鬼がいる

    こどものともの原画展で見た絵本です。
    どんなおはなしか気になって図書館で探しました。

    絵本の挿絵に新しい境地を開いたという山中春雄さんの独特な絵は、子どもの心を掴みそうです。

    悪い鬼を兵隊が武力でやっつけようとしますが、ぺにろいやるだけは、話し合いに行きます。
    鬼の正体はかわいい男のでした。
    困った行動をするからといって、悪い鬼だと決め付けてはいけないと教えてくれる本です。

    ぺにろいやるだけは、鬼の本当の姿をみようとしていたのですね。
    そのおかげで、男の子の鬼の部分(お城として描かれています)がだんだんと小さくなりました。

    二人が遊んでいた「むぎわらとり」が気になりました。

    投稿日:2013/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぺにろいやるのおにたいじ」のみんなの声を見る

「ぺにろいやるのおにたいじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット