まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

絵本版 シートン動物記 タラク山のくま王」 hime59153さんの声

絵本版 シートン動物記 タラク山のくま王 作:小林 清之介
絵:清水勝
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784893258274
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,921
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • くま王の生き様

    谷で生け捕りにしたくまを飼う・・・なんて、今では考えられませんが、それを何となくやってしまえる時代があったのだなぁとまず驚きです。

    そのくまも、泣く泣く売られていくのですが、その後、野生のくまとして過ごし、またしても人の手によって捕えられ・・・と数奇な運命を生きていきます。

    シートン動物記というのは、一頭の動物の一生を追ったものではなく、見聞したものをまとめているとあとがきに書かれているので、劇的な人生にまとめられているのだとは思います。
    しかしながら違和感がなく、その時代にいたくまの生き様が生き生きと描かれており、読み手をぐいぐいと引き込んでいくところはさすがだなと思いました。

    投稿日:2019/01/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「絵本版 シートン動物記 タラク山のくま王」のみんなの声を見る

「絵本版 シートン動物記 タラク山のくま王」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット