しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

タイムチケット」 はしのさんの声

タイムチケット 作:藤江じゅん
絵:上出慎也
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784834024425
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,352
みんなの声 総数 4
「タイムチケット」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • みんな子どもだった

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    タイトルから時間旅行のお話だということが想像できますが、SFではありません。

    たまたま「タイムチケット」ひろったマサオは、いろいろな人に出会い、さまざまな体験をします。
    そのなかでマサオの記憶にずっとのこるであろうことは、自分の年齢と同じくらいのお父さんに出会ったことでしょう。
    お父さんが子どもの頃好きだったもの、苦手だったこと、獣医になるきっかけとなったこと、そういうことを、マサオは子どもの頃のお父さんと一緒に体験し、知っていくのです。
    きっと普段の生活では、知りえなかったのではないかと思います。なんだ、お父さんだって、自分と同じだったんじゃないかと。
    そういう姿を子どもが知ることは、実はとても大切なことではないかと思います。そうか、みんな似たような経験をしているんだな、失敗もしているんだな、苦手なものがあるんだな。それだけで、子どもの心は安定し希望がもてるようになるのではないでしょうか。

    だから、タイムチケットがなくても、大人は子どもに、自分が子どもの頃の話をしてやるが良いと思います。それもなるべく失敗談などを。

    昔の世界で、剣道の先生が四十前後の初心者のおじさんに「やりたいと思ったときにはじめるのが、いちばんです。それがたとえ何歳でもあっても、遅いということはないでしょう」と話を聞く。そして四十年続けて上達した初心者のおじさんに遭遇する。そんな実例を見せられると、ヨシッと気合が入ってくるのではないでしょうか。

    投稿日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「タイムチケット」のみんなの声を見る

「タイムチケット」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / すてきな三にんぐみ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット