まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あけて・あけてえほん れいぞうこ」 レイラさんの声

あけて・あけてえほん  れいぞうこ 作・絵:新井 洋行
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784031027106
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,360
みんなの声 総数 74
  • この絵本のレビューを書く
  • 冷蔵庫の魅力

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    「あけて・あけてえほん」という副題どおり、絵本自体を冷蔵庫に見立てて、
    ページを開くと冷蔵庫の中が登場という趣向。
    食べ物が一杯の冷蔵庫の魅力がそのまま味わえます。
    どうやら、赤ちゃんのお食事の準備のようですよ。
    馴染みのある牛乳、卵などが登場するのも嬉しいですね。
    赤ちゃんにほどよい文章量と擬音が心地いいです。
    3歳以下のおはなし会のオープニングで
    「朝ごはん食べてきましたか?」という導入で使いました。
    途中、りんごジャムが登場するのですが、
    そのりんごの絵を見た2、3歳児が「Apple!」と流暢な発音で
    反応したのにはびっくりしました。

    投稿日:2010/01/27

    参考になりました
    感謝
    5

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あけて・あけてえほん れいぞうこ」のみんなの声を見る

「あけて・あけてえほん れいぞうこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット