もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

ママったらわたしのなまえをしらないの」 どくだみ茶さんの声

ママったらわたしのなまえをしらないの 作:スーザン・ウィリアムズ
絵:アンドリュー・シャケット
訳:石井 睦美
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,260+税
発行日:1996年
ISBN:9784892386350
評価スコア 4
評価ランキング 21,320
みんなの声 総数 11
「ママったらわたしのなまえをしらないの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • かわいいから

     ハンナちゃんのママの気持ち、とてもよくわかります。
     小さな子どもの姿って、ほんとにおもしろくてかわいいですから。

     ハンナちゃんのママが、いろいろな名前で呼ぶのも、ハンナちゃんがかわいいからなんですよね。ママの呼び方とハンナちゃんの姿がぴったりあっているのが、ほほえましいなと思いました。

     元気なハンナちゃん、やさしい色あいで描かれた絵がよかったです。

    投稿日:2014/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ママったらわたしのなまえをしらないの」のみんなの声を見る

「ママったらわたしのなまえをしらないの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / よるくま / どんどこ ももんちゃん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(11人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 2
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3

全ページためしよみ
年齢別絵本セット