キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

はろるどとむらさきのくれよん」 ピクルスさんの声

はろるどとむらさきのくれよん 作・絵:クロケット・ジョンソン
訳:岸田 衿子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\854+税
発行日:1987年03月31日
ISBN:9784579402458
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,322
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもも引き込まれる!

    • ピクルスさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、男の子0歳、

    見た目は、地味です。
    本の外見だけでは華やかさもなく、分厚く、単行本のようで・・・
    図書館で借りましたが、まず子どもが自分で手に取ることはなさそうです。
    でも、私が選んで借りて帰り、4歳の娘に読んであげると
    あっという間にはろるどの世界に引き込まれ、
    見入っていました。
    はろるどという男の子が、次々に絵を描いて、思うままに描き出した世界の中を冒険していきます。

    1ページに添えられている文も簡潔で読みやすく、
    気に入ったら自分でも読めそうです。
    字が読めなくても、楽しくみられると思います。

    こんなふうに、思いつくままにぐんぐんお絵かきできたらすてきだろうな〜。
    子どものお絵かきの楽しさって、こうやってイメージを膨らませることなんだろうな、と思いました。
    子どもの想像力の世界に気づかせてくれる絵本です。

    大きなホワイトボードで、はろるどの人形と一緒に、ペンで描きながらシアターなんかしたら楽しそうだなあ!

    投稿日:2012/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はろるどとむらさきのくれよん」のみんなの声を見る

「はろるどとむらさきのくれよん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット